2009年08月20日

天鳳牌譜解析のデータの意味を推察する(リーチ関連)

前回に引き続き立直関連の意味も推察してみました。
私には本家の不具合にしか見えない計算方法があったりして
しかし自分の不具合もあるわけで、それらがごっちゃになって非常に大変でした。

データとしてはだいたいの所が分かればOKですが
プログラムを作るとなるとそうも行かないので
作者の方、事情をご存じの方、計算方法を教えて下さい・・・
特に流局データがさっぱり一致しないのです(涙)

リーチ関連データ
項目名意味
リーチ率立直宣言した回数 / 全局数
リーチ時収入不明
リーチ素点立直後の和了素点の総和 / 立直後、和了した回数
リーチ時3900以上和了得点が各点以上の回数 / 立直後、和了した回数
リーチ時7700以上
リーチ時11600以上
リーチ平均順目立直成立順目の総和 / 立直宣言数
リーチ時ピンフ複合率あがり役に各役が含まれていた回数 / 立直後、和了した回数
リーチ時タンヤオ複合率
リーチ時ドラ2以上率ドラが各枚数以上含まれていた回数 / 立直後、和了した回数
リーチ時ドラ3以上率
先制リーチ割合先制立直が成立した回数 / 誰かが立直宣言した局数
リーチ時和了率立直後の和了回数 / 立直宣言した回数
リーチ時放銃率立直宣言後の放銃回数 / 立直宣言した回数
リーチ時ツモ上がり割合立直後の自摸和回数 / 立直後、和了した回数
リーチ時収支立直宣言後の総得失点 / 立直宣言した回数
追っかけリーチ率追っかけ立直回数 / 立直宣言した数
追っかけ和了率追っかけ立直での和了回数 / 追っかけ立直回数
追っかけ和了点追っかけ立直での和了得点の総和 / 追っかけ立直和了回数
追っかけ放銃率追っかけ立直での放銃回数 / 追っかけ立直回数
追っかけ放銃点追っかけ立直での放銃得点の総和 / 追っかけ立直放銃回数
追っかけ収支追っかけ立直での和了得点と放銃得点の総和 / 追っかけ立直回数
リーチ追われ率追われ立直回数 / 自分が立直宣言した数
追われ時和了率追われ立直での銃回数 / 追われ立直回数
追われ時和了点追われ立直での和了得点の総和 / 追われ立直和了回数
追われ時放銃率追われ立直での放銃回数 / 追われ立直回数
追われ時放銃点追われ立直での放銃得点の総和 / 追われ立直放銃回数
追われ収支追われ立直での和了得点と放銃得点の総和 / 追われ立直回数


まず、立直には立直宣言と立直成立があります。

立直宣言:牌は曲げたが、まだ供託棒を出していない状態
立直成立:立直宣言してロンされなかった状態

コレを踏まえて、以下注釈です。

※立直率
分子は立直宣言回数でした。
何も問題ないんですが、私にとっては罠でした。

※平均順目
分子は立直宣言した順目ではなく立直成立した順目なんですが、分母は立直宣言した回数でした。
なんで?

※先制立直
先制立直とは、「誰も立直していない状態で立直成立した」という意味らしいです。
が、これも分母は立直宣言した回数でした。
当たり前かもしれませんが、副露は関係なかったです。

※リーチ時放銃率
放銃回数はダブロンされても1回でした。

※リーチ時収支
総得失点とは、和了、放銃、被自摸、流局した時の点数移動の合計でした。

※追っかけ立直
追っかけ立直とは、「先制ではなく立直成立した」という意味らしいです。 つまり、立直宣言牌で振り込んだら追っかけ立直ではないらしいです。 でも、分母は立直宣言回数でした。
そう言うもんなんですかね?

※追っかけ収支
追っかけの収支は和了と放銃の合計でした。
被自摸、流局の得失点は含まれていませんでした。

※追われ立直
追われ立直とは「立直後、他家が立直成立した」という意味らしいです。
これは、自分の立直がおっかけ立直の場合も含みます。

※追われ収支
追われの収支も和了と放銃の合計でした。
被自摸、流局の得失点は含まれていませんでした。
posted by idaten! at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31457613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック