2009年10月26日

待ち形別の残り枚数と和了率

順目と残り枚数と和了率の関係を待ち形別にしてみました。
グラフに統一性がなくてすみません。
幺九牌のグラフを作った時のPCにはopen officeしか入ってなかったんで…

待ち形と残り枚数と和了率


1枚見え単騎待ちの和了率がいいのは
生牌より警戒されないからかと思いましたが
そもそも、幺九牌の率が高いんですね。

待ち牌の種類と和了率の関係はもっと別の集計で確かめたいんですが
このグラフだけでも強い影響があるように見えます。
posted by idaten! at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀分析の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33199531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック